<簡介三千院門跡>(さんぜんいんもんぜき)

山号:魚山(ぎょうざん)

別称:三千院門跡(簡称:三千院)、梶井門跡

宗派:天台宗

創建:延暦年間(782~806)

開基(創建者):最澄(さいちょう)

本尊:薬師如来

巡行札所:西国薬師49霊場第45番、近畿36不動尊霊場第16番

三千院属天台宗三門跡寺院之一、與青蓮院(しょうれんいん)

妙法院(みょうほういん)共称三門跡寺院、

幾度搬遷転移、最後一次移動是在応仁の乱戦役之後、

保存至今内境的往生極楽院、

供奉的国寶:阿弥陀如来等三尊坐像為平安時代末期(久安4年)(1148)的品、

在2002年指定為国寶

宸殿(重要文化財)前的広大青苔密生、

與樹林形成美麗幽静的庭園景観、自然林種植3000株樹木、

例祭於4月下旬~5月上旬的大原女祭り

三千院境内案内地図 

<三千院交通&時間&料金>(取自三千院ホームページ)   

 

 



交通のご案内 :京都バス「大原」下車徒歩10分
 京都駅前から17番・18番
 四条河原町から16番・17番
 京阪電車・出町柳駅前から10番・16番・17番
 市営地下鉄・国際会館駅から19番
駐車場 :なし(近隣に多数駐車場があります)
住所 :〒601-1242
 京都市左京区大原来迎院町540
TEL :075-744-2531
休館日 :無休
拝観時間 :12月~2月 8:30~16:30
: 3月~11月 8:30~17:00
拝観料 :一般 700円(団体30名以上600円)

 

 

     

 

 

 

▽(以下的室内拍摂是不可以、我是学一位老伯伯,可能他不知道)

     

宸殿的奧絵図

 

     

宸殿的奧絵図

 

     

客殿的供奉像

 

客殿内部一処

 

     

客殿的供奉像    

 

客殿俱碧園庭園

 

客殿俱碧園庭園

 

殿俱碧園庭園

 

宸殿出口有清園庭園

 

宸殿出口有清園庭園

 

宸殿出口有清園庭園青苔  

 

生極楽院内有國寶:阿弥陀如来、観音、勢至如来三尊、禁止拍摂

三千院彫刻等作品    

 

往生極楽院

 

往生極楽院遠景

 

     

往生極楽院遠景

 

発現到一尊極小的地蔵菩薩、満是青苔、村上並不知道、也没看到。。

我真幸運非常可愛、在芸品店看到明信片才知道它叫:わらべ地蔵菩薩  

(わらべ=童子)

我們参加初午大根焚き就是在金色不動堂前   

 

 

観音堂

 

信奉者的寄付供奉像、排列成壁面、類似台湾的平安灯' 毎尊佛像皆有信奉者的名字

 

我発現三千院為行動不便的老人及残障者作了非常完善的設施、

全寺院都是有另外的専用道、

台湾的寺廟不知有如此完善設備嗎?

 

朱雀門

 

            

創作者介紹
創作者 bernice 的頭像
bernice

京都bernice部落格

bernice 發表在 痞客邦 留言(7) 人氣()